ミュゼプラチナムの基礎知識

ミュゼプラチナムの会員数が多い理由とは

 
ミュゼプラチナムは多くの脱毛サロンの中でも会員数が最も多いです。現在会員数は約270万人ほどであります。

その理由としていくつか挙げられますが、まず強引な勧誘が無いということです。脱毛サロンも含め、エステサロンは強引な勧誘というものがつきものです。脱毛サロンではありませんが、体験エステを利用して、何十万ものの契約を結ばされたり、契約するまで複数のスタッフによるクロージングということも少なくはありません。

そして悪質なところは顧客に営業をさせるという所もあります。これは顧客に自分の友人をサロンに呼び、その友人が契約を結んだら紹介した顧客にインセンティブが支払われるというものであり、紹介すればするほど、顧客自身も多額の収入を得るというシステムとなっています。これで友人を失った顧客も実際に多いです。もちろん一部のサロンの話であります。

ミュゼプラチナムでは勧誘だけではなく、商品の売り込みも積極的に行いません。現在は商品をサロン内に置いている店舗もあるようですが、以前は一切商品を置かないシステムを取っていました。商品を購入する場合は基本的に会員専用のオンラインショップで購入するようになっています。

そういった運営方針ということもあり、安心できるというのが会員数の多い理由であります。他には契約したコースの期間より早く脱毛効果が出た場合、途中解約が可能であるということです。そしてその場合は返金にすぐ応じてくれます。あとは施術に対する満足度が高いといったところです。施術時の痛みがほとんど感じませんので、安心して施術が受けられるからです。

キレイモは、口コミで知りました
 

ミュゼプラチナムの利用の流れについて

 
ミュゼプラチナムを利用する際はまず、無料カウンセリングの予約を取る必要があります。これはどのエステサロンにおいても同じです。体に直接手を加えるため、肌の状態やアレルギーなどの体質について事前にヒアリングをしておかないと、万が一、肌トラブルなどを引き起こした時の対処が難しくなるからです。
無料カウンセリング予約は電話でもウェブ上でもできます。予約を済ませたら、当日店舗に赴き、約30分から1時間程のカウンセリングを受けるようになります。

ここでは毛周期などのむだ毛が生えて抜けていく仕組みについて説明を受けます。そして肌の状態やアレルギー、わきがの有無といった体質に関する内容について聞き取りを行っていきます。そしてコースや料金の説明、店舗利用時の注意点などの説明を受けることとなります。

一通りの説明が終わり、納得の上で契約をするようにしましょう。ミュゼプラチナムでは、強引な勧誘は禁じられているため、安心してカウンセリングを受けることができます

銀座カラーって、口コミでも話題です

契約が終われば脱毛施術に取り掛かっていくこととなります。自己処理脱毛はせずに、施術日前にシェービングだけ済ませるようにしておきましょう。初回の施術は長時間にわたるため、余裕を持ってスケジュールを組むようにします。

ミュゼプラチナム


全身脱毛の場合は5時間から6時間ほど要します。脱毛当日は備え付けのガウンと紙ショーツに着替えます。顔脱毛の場合、メイクはその場で落としてはくれますが、出来ればノーメイクで日焼け止めだけ塗っていくようにします。ちなみドレッサーも完備していますので、施術後すぐにメイクが可能であります。施術当日の入浴は避けて、シャワー浴で済まします。

シースリーは初月無料のプランがあります
 

ミュゼプラチナムの施術料金について

 
ミュゼプラチナムでの施術料金はフリーセレクト美容脱毛といわれる、自分で部位や回数を選べるコースの場合、Lパーツという腕や脚などの比較的面積の大きな箇所の場合、1回の施術につき6000円くらいです。

ミュゼプラチナム


無論、ある一定の回数をまとめて契約することでかなり割安になります。もちろん1カ所、かつ1回だけの施術をして終わりという方はまずおらず、何らかのコースで契約をすることとなります。ミュゼプラチナムの脱毛コースは脇やハイジニーナ、全身など、種類が豊富でそれぞれ回数や単価が異なってきます。キャンペーンも期間によって様々ですので、利用を検討されている方は、事前に確認しておくようにしましょう。

あと支払い方法ですが、無料カウンセリングを済ませて、当日契約した場合、その場で料金を支払わなければなりません。そうはいっても脱毛料金は高額ですので、頭金として数千円程でも入れておくだけで差支えはありません。ミュゼプラチナムではショッピングローンを扱っていないため、現金を利用時に分割で支払うか、手持ちのクレジットカードで分割払いにするかのいずれかを選択することとなります。


ミュゼプラチナムでは常に何らかのキャンペーンを行っていることがほとんどです。もし知人などから紹介されて利用する場合は、割引チケットがあれば持参します。そしてチケットが無くても紹介キャンペーンの期間であれば、利用している知人や友人の名前を申告するだけでキャンペーンが適用することもありますので、必ず申告するようにします。

脱毛ラボの評判を知って申し込みました